「未分類」の記事一覧

温泉の魅力

未分類

日本の魅力のひとつに温泉があると思っているんですが、そもそも私が温泉好きになったのは、非日常の時間を楽しめるからなんです。

旅行自体好きっていうのもあるけど、小学生くらいのころから駅とかにある旅行パンフレットを見るのが好きでした。

まぁ、見ているだけでいろいろと想像できるので、楽しかったんですよね。。
あとは、温泉の効能とかを知るのが好きです。「こういう泉質には、こういった効用がある」という話です。

たとえば、よく「美人の湯」ってあるけど、実は同じ「美人の湯」でも場所とか泉質、成分がかなり違ってきます。

そういうのを深掘りしていくのも楽しいです。

私の場合、選ぶ基準は、泉質です。お風呂も循環ではなく、なるべく源泉かけ流しがいいですよね。

あとは露天風呂で絶景を眺めながら、癒やしの気分を味わえるところです。

もちろん、宿の雰囲気やお料理とかも気になるけど。

はじめていったのは、湯元白金温泉ホテルです。

お風呂が気に入りました。5タイプあって、全て白金温泉源泉かけ流しの100%天然温泉です。

女性、男性それぞれ専用の内湯があるし、専用露天風呂もあります。

露天風呂から、目の前に白金の自然の木々や下には、美しい渓谷の景色を満喫できました。

料理の美味しかったですよ☆

白金温泉や周辺のこと

未分類

白金温泉の周辺にはいろいろとたのしめる観光地がたくさんあります。

まず、美瑛ですが、美瑛といえばパッチワークの丘が有名ですよね。また、神秘的な色で見るものを魅了する「青い池」があったりします。

あと、白金温泉に行く途中には、白樺街道があったりします。
距離的にも白金温泉は、旭川空港からだと車で約40分くらいですし、JRの美瑛駅からでも、約30分程度です。また札幌から車で行くなら、高速を使って富良野経由で約2時間40分くらいです。

そうそう白金温泉は、泉質がいいので「杖忘れの湯」とも言われています。
それに日帰り温泉が結構あります。マグネシウム、カルシウム系の硫酸塩泉、含鉄泉なので、神経痛や慢性消化器病や皮膚病などに効果があるようです。

美肌の湯でもあるんですよね。これは女性にはうれしいと思います。

また、白ひげの滝とかもいいですよ。

夜はライトアップされているので、一度は見てみるといいと思います。やはり滝は神秘的ですし、雪のときもいいかもしれません。

幾筋もの細い糸を引いて水が落ちる様はまさに白ひげです。地下水の滝というのもあまりないみたいですよ。ブルーリバー橋からみるといいかもしれません。

滝が流れている川は、色がブルーで、すっごく幻想的に見えるので、かなり穴場かもしれないですよ。

北海道の温泉が好き

未分類

はじめまして!

メグミです。

建設系の会社で事務員をしている30歳です。私の趣味は温泉旅行です。
とくに好きなのが北海道の温泉です。北海道には年に2回は行っていると思います。

北海道にある温泉では、登別温泉が有名ですよね。あとは定山渓温泉とか、洞爺湖温泉、湯の川温泉、阿寒湖温泉あたりでしょうか。

けど、私の中でのベストは白金温泉です。
白金って美瑛とかから近いんですけど、美瑛と言えば、やはりあのパッチワークの風景ですよね。それに富良野に近いです。富良野はファーム富田が有名なラベンダー畑があります。

そんな感じで自然を楽しめるスポットが多いと思います。青い池とかもありますしね。

美瑛の丘やトマムのスキー場とかもいいかもです。

白金温泉は、北海道の中では位置的にほとんど中央にあります。で、近くには大雪山系の南になるのかな十勝岳連峰があります。

で、白金温泉からは、十勝岳連峰を一望できるわけです。
ちなみに、シロカネーゼみたいな温泉地の名前ですけど、実は当時の美瑛町の町長さんが、いろいろと苦労して掘り当てた温泉だったみたいで、見つけたときに無色の湯が噴出して、「この湯は地底から湧いたプラチナ(白金)ともいうべき尊いもの」だといったそうで、そこから白金温泉って言われるようになったらしいです。

ページの先頭へ